CSR・SDGs活動

信州名鉄運輸株式会社 > CSR・SDGs活動 > 環境への取り組み

環境方針

信州名鉄運輸株式会社における「環境方針」は、地球にやさしい環境と省エネ・コスト削減に徹した安全輸送の確立を適用する。

基本理念

当社環境方針は、商品の輸送及び保管業務に携わり、燃費・電力の節約、消耗品の節約に努力してきたことを誇りとし、物流企業としての責任意識のもと、かけがえのない地球環境保護の重要性を認識し、省エネルギー・省資源化に取り組むことにより地球の環境を守り、人類の健康・動植物保護の一端を担う企業を目指す。

スローガン
法遵守・省エネ・ムダの排除で
環境改善を目指す企業にする

2020年度
環境改善の重点

  1. 従業員に対する環境改善の指導・教育を見直し、環境保全の共有化を図る。
  2. ゼロベースでの業務改革を推進することで、ムダの削減を追求する。
  3. 省エネ運転の励行により更に1%燃費向上を実現する。
  4. 日常点検の実施及び適正な処置を行い排出ガス・騒音の低減に努める。
  5. ゴミの排出量、処分料を3%削減する。
  6. 時短の完遂により水光熱費を5%節約する。

2020年4月1日
信州名鉄運輸株式会社
環境保全責任者
取締役 齋藤 昭彦

長野県地球温暖化対策条例に基づく計画・報告書

※上記ボタンを押すとPDFファイルにてご覧いただけます。